| HOME  | 農の達人 | 庄内の山人 | 庄内の写真 | 月山高原ひまわり畑  |

庄内の恵み屋トップ    果物   幸水     
幸 水 
  
※ お届け時期は8月末から9月上旬頃となります。   
 
あらや梨生産者・井上眞
 
 和梨の品種は、果皮の色から黄褐色の赤梨系と、淡黄緑食の青梨系に分けられます。この果皮の色の違いは、果皮のコルク層によるもので、赤梨系の品種では、初夏にコルク層が発達して褐色になり、青梨系では果皮がクチクラ層に覆われていて黄緑色となります。
 現在、栽培されている和梨の多くは赤梨系で、青梨系は二十世紀、八雲、菊水、新世紀などの少数です。
 幸水は、赤梨のひとつで1941年に菊水と早生幸蔵とを交配させて作られ、1959年に命名・発表されました。
 幸水は早生品種の中でも収穫期が早く、庄内では8月下旬から9月上旬で、収穫期間も短かくなります。赤梨系の梨ながら中間色(中間赤梨)で、若干黄緑色の地色があります。
 酸味が少なく糖度が高く果肉もやわらかで、果汁が多いのが特徴です。反面、日持ち短いという難点にもなっています。 しかし、冷蔵庫に入れることにより保存性が高まります。
 晩夏の厳しい暑さの中で、水分補給のため冷やした幸水を食べるのは、格別の美味しさです。
 
無袋栽培梨 
 和梨の無袋栽培は、梨の実に袋掛けをしないで栽培します。袋掛け栽培の果実に比べると、外観的には美しさではやや見劣りすることがありますが、太陽の光をまるまる受けるためビタミンCや糖の含有量が高く、貯蔵性も優れています。
 果樹の無袋栽培については、60~70年以前から推奨されていましたが、病害虫の防除技術が確立された1960年頃から盛んになりました。
 
 
無袋栽培の幸水の肥大中
幸水 肥大中
幸水 肥大中
無袋栽培の幸水の幼玉
色づきはじめた 幸水
色づきはじめた 幸水
 
※ お届け時期は8月末から9月上旬頃となります。 
 
アマゾンショップはこちら
楽天市場はこちら
 
幸水 8玉 3L  
8玉 3L
   
 
10玉 2L
幸水 10玉 2L
   
幸水 5玉 4L
5玉 4L
   

 他の和梨もチェックする 
豊  水  あきづき 甘  太 
 
 
幸水サイズ比較 幸水サイズ比較  
幸水のサイズ比較 左から 2L 3L 4L 
 
あらや梨生産者の代表 井上 眞さん   あらや梨の生産者 井上 眞さん
幸水の花 4月22日
 幸水の花
copyright 2004~2018  庄内の恵み屋 all rights reserved